2005年05月27日

友達ができた

今日バイト帰りに風邪薬の影響とバイトの疲れで
フラフラしながらチャリ漕いでた
銀杏boyzを音量最高で、雑音に近い状態でききながら
信号にさしかかった

曲は「人間」まわる、まわるぐるぐるまわる
悪魔と踊る、あくまでおどる
そこには悪魔と踊ったような千鳥足のおっさんがいた
酔っぱらって何か叫んでて、叫んだあと俺の方を振り向いて
雑音に近い爆音を突き破って「なあ?」と同意を求めてきた

何を叫んでたのかしらないけどおっさんの目が切なくて
わかるよおっさん、そうさ、女子高生がかわいいんだろう?
そう、女子高生はかわいいんだ、そうなんだよ。
おっさんはこんな世の中に嫌気がさしてんだ
でも女子高生はかわいいって事だけは
素晴らしいく感じているんだ
おっさん、わかるよ。

おっさんはその後電柱と戦ってた
電柱に平手打ちよ
俺もいっしょにやったらよかったかな
でもおっさんあの勢いだと俺にも平手打ちしちゃうから
町中でおっさんとのこったのこったしちゃうから
今日は我慢しとくよ。

また会おうおっさん、また俺に同意をおとめてくれ
俺、笑顔でうなずくよ!


posted by アフロ at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。